| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

私たちの仕事は「再現美容師」

「再現美容師」という言葉は、まだあまり聞きなれない言葉だと思います。
抗がん剤治療による脱毛や脱毛症などの疾患により、髪に悩みを持つ方のために
「医療用のかつら」をお作りするのが私たちの仕事です。


長年サロンで美容師をしていましたが
私自身数年前にがんの告知を受け外科的手術を受けました。  
幸い初期の段階で見つけて頂いたので、私の場合は簡単な手術ですみましたが
今も年に一度定期検診に行っています。

正直なところ自分が「がん」であると言われたとき、頭の中は真っ白でした。
しばらくの間は病気について調べる気力さえ出ませんでした。 
とても怖かったんだと思います。

手術の日が決まってからは、やっと開き直ることが出来ましたが
手術を受けた県立がんセンター婦人科の待合室は
驚くほどたくさんの患者さんでいっぱいです。

とてもお若い方も多く、その中には帽子を被っていらっしゃる方や
かつらを着けている方もいらっしゃいます。 
仕事柄どうしても目がいってしまうんですね。

そんな時ふと思ってしまうこと・・・
「もっと自然に見える かつら はないものか・・・?」
これが今の仕事をしようと思ったきっかけです。


医学の進歩でがんに対する治療法も随分多様化してきましたが
抗がん剤治療を受ける患者さんの数は年々増えているのが現状です。

薬の組み合わせにもよりますが、治療期間中の脱毛は
女性にとって、かなりの精神的ダメージになってしまいます。
女性にとって髪は、とても とても大切なものだから。

私たち美容師にできることは、「髪のケア」。
少しでも患者さんたちの不安を取り除くお手伝いができればと
2008年11月 
横浜の鶴見に「医療用かつら」を専門に扱う美容室 コンフェッティをつくりました。

抗ガン剤治療を始める前の 事前カットからウィッグ相談
ウィッグの制作 ・自毛デビューに至るまでの様々な髪の悩みに対応しています。

どんな時でも自分らしく・いつもの自分でいられるように
少しでもお役に立てればと思っています。

ウィッグメーカーや一般の美容室ではなかなか相談出来なかった事でも
どうぞ安心して私たちにご相談ください。
治療期間中または治療終了後も
私たちは患者さんたちのサポーターであり続けたいと思っています。



| はじめに | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |