| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あぁ〜〜〜あ。。。

今日こそはブログを書くぞ! と息巻いていたくせに・・・
パソコンを見る為の老眼鏡を店に忘れてきてしまった。。。 
今わたしは画面がボヤぁ〜〜〜としか見えていない。
あぁ〜〜〜 よく見えない。。。
見ようとすればするほど よく見えない(泣)
あぁ〜〜〜 歳はとりたくない。。。

とりあえず たぶんボケずに撮れていたであろうこんな写真を載せてみよう♪
DSCN9601.jpg
我が家の餌やり親父が鳥のために撒いたヒマワリの種。
いつの間にか大きくなって花が咲きました♪

早く台風が行ってしまいますように☆ の願いを込めて。

by 菅谷

<※予約状況はこちらでご確認ください。>毎日更新しています。

コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜) 
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| ひとりごと | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

えぇ~~? こんなブログ。

外はサウナ状態だけど@_@; みなさん無事ですかっ?! 
お休みなのに どこにも出たくない菅谷です。

今日は家にこもり 色んなものを洗おうかと思っています。
カビが生えてきたお風呂や うちの犬など
うちのビーちゃん は 何か敷物を敷くと、すぐさまその上で寝る という習性があります。
最近歳を取って横着になったのか そのいつもの習性が出るのか・・・
シャンプーしてる時に足が滑らないようお風呂場にマット敷いてみたんです。

・・・想像できますぅ? 寝ながらシャンプーされてる犬。
・・・反対側が洗えないのよね~~(-"-)

そして やっとのことで漬物石状態のビーちゃんを洗い次はドライヤーで乾かします。
ドライヤーで乾かしている時 ビーちゃんは背中を向けてジーーーッとお座りしてるんですが
背中が乾いてくると今度は「腹を乾かせ!」と言わんばかりに大股を広げて逆さまになります。
・・・なかなか良く出来た犬です(ーー;)

腰がつりそうになりながらもひと仕事を終え、次は洗濯物を干そうかなと・・・
するとどうでしょう。。。 脱水が出来ていなくて洗濯物がめっちゃ重い(>_<)
何回やっても脱水が出来ず・・・ 洗濯機壊れちゃった
 
ビチョビチョの洗濯物。。。どうすりゃいいんですかねぇ。。。めんどくさっ!!
やっぱり 絞ってから干さないとダメよね。。。 
未だに洗濯槽に入ったままではありますが・・・ いっそそのまま乾くの待っとくぅ♪
・・・いやいや そんな事しちゃってはいけませんよ~。
・・・う~~ん。

って考えてたら・・・ 顔にカナブンが当たった\(◎o◎)/! 
もォ~~~  ここは家の中なのに なんでカナブン?

そんな休日。。。    

| ひとりごと | 14:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜中にこんなこと・・・。

う~~~む。。。 

医療用ウィッグ ニューミックス毛 試し撮り

医療用ウィッグ ニューミックス毛2 試し撮り

この写真 ちょっと青っぽく見えるでしょ?  

ん~~~。。。 難しい (;一_一)

どうすれば実物の色に近づくんだ。

ん~~~。。。 もう一度やってみるかっ (;一_一)

いや。。。 もう寝る事にしよう (・へ・)

 

| ひとりごと | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

拾ったものはなんですか?

帰宅途中の車の中で、いつものように FM横浜 を聞いていたら
今日のリスナーへのお題が 「あなたが拾ったものは何ですか?」っていうもの。
結構面白い投稿があったもんだから 一人で 
あはははぁ~~~(^◇^)なんて思いっきり笑いながら運転してたんですけど
ふと 十数年前の 我が家の変わった拾いモノを思い出してしまいました。

あれは冬の寒~い夜。
食事に行こうとダンナと外に出たら、街灯の下に ポツン と箱のようなものが置いてありました。
何だろう? と思って近づいてみると20㎝くらいの透明な虫かごにおがくずがいっぱい。

うわっ! なんか動いてる  なんの虫だろう? と思ってジーーーッと見ていたら  
おがくずの中からピョコッと顔を出したのは体長5cmくらいの ハムスターの赤ちゃん

辺りを見回しても誰もいないし・・・この寒さでは凍えてしまう。。。
明日まで置いといたら猫に食べられてしまうかもしれない。。。
ハムスターなんて飼ったことないけど このまま放っておく訳にもいかないし
ってことで、そのまま我が家に連れて帰りました。

プルプル震えてたから プルちゃん と言う安直な名前を付け
ハムスターを間近で見た事も無かったから ひたすら観察 観察。

観察してたらそのうちだんだん情が移りまして
早速次の日には虫かごより大きな鳥かごを買い
鳥かごの中に一匹ってのも可哀そうだってことで
その次の週には相棒を探しにペットショップへ。

拾った子がメスだかオスだか分からなかったんで、とりあえず同じような斑点の子を選び・・・。
その2ヶ月後・・・ またたく間に我が家のハムスターは11匹に増えておりました

いつしか鳥かごは3段重ねになり  
たまにはかごから出して遊ばせてあげましょう なんて余計な事までしちゃったもんだから・・・
げっ歯類の集団パワーで、借家住まいのマンションの壁に大穴をあけられてしまいました
そしてその大穴には、奴らの餌である ひまわりの種がいっぱい隠してあったのです。

いつなんどき何があろうとも 
きっと奴らは生き残っていくのだろうと 妙に感心しちゃったけどね
当然のごとく・・・ そのマンションを出る時はものすごく大変でした。。。(T_T)

我が家の 変な拾いモノ はまだあるんですけどね
あんまり書くと 変な人 と思われてもいけないんで止めときますけど・・・
ちょっとだけ書くとね・・・ ある夏の日、大雨を伴う台風が去った翌日・・・ 
鶴見川で溺れていた ミドリガメの赤ちゃん を拾いました。

さて・・・ このミドリガメの赤ちゃんがその後どうなったかっ
・・・ 誰も興味ない?


| ひとりごと | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご利益ご利益♪

新年あけましておめでとうございます m(__)m m(__)m

な~~んて 新年明けてからすでに8日も経ってしまってますが
みなさんはどんなお正月を過ごされましたか?

わたくし菅谷の今年のお正月は・・・ まぁ いつも通りです(^v^)
昨年同様 実家でスキヤキ鍋をたらふく食べてゴロゴロ過ごし
箱根駅伝見ながら 感動して泣いている(T_T) というね!

ただひとつ違った事といえば・・・
元日の朝 
布団から起き上がろうとしたら ギックリ腰になっていた  って事くらいです。

もぉおお~~~ 最悪ですよ!
ゆっくりゴロゴロしようにも寝返りが打てないという有り様
立ち上がるのに えらい時間がかかるもんだから
立ったまんまか 座ったまんま。 もしくは寝たまんま状態となってた訳です。

ギックリ腰の時って 動かさないほうがいいのか動かした方がいいのか
いったいどっちが良いんですかねぇ?
まぁね 動かした方がいい って言われても困るけど。。。動けないんだから

それでも 何とか 初詣 には行きたいよ! ってことで
4日の日には 東京の下町 門前仲町にある 深川不動尊 に行って参りました。 
・・・やや中腰な感じで。。。(._.) 

いつもだと 大晦日に鶴見の総持寺。 1月の中旬に深川不動尊。
そんな決め事になってたんですけどねぇ~ 大晦日めげちゃったもんだから。

深川不動尊では 誰でもが 御護摩修行 に参加することができます。

護摩というのは
不動明王を御本尊とし、その前に壇を設け色々な供物を捧げ
護摩木という特別につくられた薪を焚いて不動明王に祈る 真言密教の秘法
護摩の は不動明王の智慧を象徴し、薪は 煩悩 を表わしているのだそうで
薪という煩悩を不動明王の智慧の炎で焼きつくし 共に心願成就を祈ります。



僧侶がお経を唱えながら燃え盛る炎の中に護摩木をくべ祈る。
そこに イケメン坊主 が打ち鳴らす大太鼓の音が響き渡る。

これはねぇ~ かなりな迫力! 鳥肌ものですよ!
一年間に溜めこんだ「邪気」が一気に頭のてっぺんから抜けてく感じ。
できれば年に3回くらい行きたいなぁ~ っていっつも思うんですけどね。

ちなみこの深川不動尊は、江原さんもおススメの パワースポット らしいので
お近くのかたは是非一度足を運んでみてはいかがですか?
お陰さまでわたくし・・・ なんとギックリ腰が治ってしまいましたっ!

これはご利益? それとも うっそみたいな単純な性格ってこと??
何はともあれ 治っちゃったんだから良しとしましょう♪


と こんな出だしでしたが

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 (^-^)(^-^) 




コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| ひとりごと | 23:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとね。。。

相方が iphone と携帯の新しいのを買いまして・・・
今日初めて触らしてもらいました iphone

なんですの? なんであんなちっちゃい字 みんな見えますの??
わざわざ老眼鏡かけなきゃ見えんです。

だいたい 太い人はど~してるんですかね?
関係ないとこ押しちゃったりしないんですか??
ネットで検索してて 前の画面に戻りたいのに戻れない 
あぁ~何というもどかしさよ!(@_@;)
どこに「戻る」ボタン隠してるんだっ! って思わず裏側見ちゃったもんね

今どき ワンセグも付いてない 化石化した携帯 を使ってる私としては
この先 「らくらくフォン」 に移行するしかないのかと半ば開き直りつつ・・・


山 「これでねぇ~ なめこ 育ててるんですよ
菅 「えっ? ・・・何それ! なめこ?」
山 「ほらぁ~ なめこ畑 こうやって指でなぞると なめこを収穫できるんです
菅 「うわぁ~~~ ほんとだぁ~

山 「カビ生えないようにね うまく収穫していくと新種ができるんだって!」
菅 「おぉ~~ ちょっと あたしも なめこ 収穫してみた~い

・・・ しばし なめこの収穫を楽しむ二人。

山 「iphoneには こうゆうアプリがいっぱいあるんですよ!」
菅 「それはマズいなぁ~。。。 
  だってさ あたし 携帯の ぷよぷよ にハマってた時期があるじゃん。
  寝る前にやるもんだから 目をつぶってもぷよぷよがいっぱい出てきて
  なかなか眠れなかったんだよ~」

山 「ぷよぷよって・・・ いったい いつの時代のこと言ってんですかっ(>_<)
  そんなのより も~~~っと面白いのがいっぱいあるんですって(^v^)」
菅 「うっそォ~ また眠れなくなったらど~しよォ~


って ・・・・・ あぁ~ なんという低次元の会話であろうかっ!

しかし! 
なめこの収穫を経験したわたしは
いつしか らくらくフォン を忘れ すっかり iphone が欲しくなっていたのでした。

小さな画面にズラッと並んだ あの なめこ 
そんなものが琴線に触れたとは 我ながらビックリです
 




コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| ひとりごと | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

詠んでみました!

新緑が・・・ 目にも眩しい・・ 春うらら (^-^)

ババシャツを・・・ 脱ぎたいけれど・・ まだ着てる (>_<)

気がつけば・・・ 眉毛も伸びて・・ 顔くすみ (T_T)


あたくし がお疲れになってるようで、こんなのばっかり浮かんできます。。。


このところ 思いっきり溜めてしまった事務処理に追われている菅谷です。。。
この決算時期はいっつもそう! 自業自得の何ものでもありませんが・・・
山のような領収書(約1年分) 見ただけで・・・やる前から・・・もう飽きている

お店のはちゃ~んとやってるんですけどね、溜まってるのはダンナの仕事の分。
自分でやってくれ! と頼んでいたものの・・・
パソコンが苦手な夫に、やり方を教えるほうがもっとめんどくさいのです

しょうがないんで
ブログも書かずに夜な夜なやってるんですけどね・・・ まっっったく進みません!

今日こそは一気にやってしまおう! と思いつつ・・・ 気づくと庭の雑草抜きしてたり
写真なんか撮っちゃったりしてるんですよねぇ~。 
つくづく 左脳系の仕事は向いてないってことを実感しますよ。。。
   

では ひとつご紹介しましょう

こんなところにぶら下がってる 急須 、この中にはヒマワリの種が入っています。
めじろ のための 餌箱   なんで餌箱が急須なのかは分かりませんが・・・。
餌箱は急須


それが ・・・ いつの間にか ふたつ に増えとりましたっ(・.・;)
餌箱は急須って

もちろん 餌やりオヤジ の仕業です。
・・・これ以上 急須を増やすのだけは止めて欲しいと思っています。
・・・いったい 何の木だか分からなくなります


先週植えたマーガレットたちも根付いたようで、もうちょっとしたらお店にデビューです。
脇役として植わってる ワイン色のクローバー がなかなかカワイイですよ!
マーガレット


さぁ これからまた 事務処理に戻りたいと思います。
・・・いつ終わる事やら・・・

| ひとりごと | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気・・・出さなきゃね!

地震から11日目。

今回の地震で
わたしたちは、被災者の方たちからたくさんのことを教えてもらっている。
自然災害の恐ろしさはもちろんのことだけど・・・

どんな状況に置かれても
人は支え合いながら 共に生きなければいけないということ。
与えられた命を 精一杯生きなければいけないということ。
人としての有り方までを 示してもらってる気がする。

厳しい自然環境の中で育まれた東北魂なのだろか・・・。
果たして自分たちが同じような災害に遭ったとしたら
あんなに忍耐強く、あんなに周りの人を思いやる心が持てるのだろうか・・・。

家も何もかも失くし・・・放射能の危険にさらされ逃げる事もできない。
避難先の病院で自分たちの食料も不足してるっていうのに
体の不自由な高齢者の方の食事の介護をしてあげてるなんて・・・

寒さに耐えながらも愚痴一つ言わずに 
「あたたかいおにぎりが食べられて、ほんとに有難いです」って
おばあちゃん 泣いてたし・・・(T_T)


あたしたちの涙線はゆるゆるです
こんな感情は初めてです。 きっと日本国民みんな思ってますよ。
今すぐ何かできることしてあげたい! ってね。

日本のメディアと海外のメディアでは報道の仕方が違うから
いろんな情報や噂が錯綜してるようだけど
あたしたちは ここから逃げる訳にはいかないんだし。

東電の方たちを始め、自衛隊や消防隊員のかたたちも
命がけで私たちを守ろうとしてくれてるんだもん。
噂に翻弄されることなく、今 出来る事をやりたいと思います。
私たちが元気にならなきゃ、支えてあげられないもんね!


そう言えば・・・東京まで電車通勤している相方の連合いが
通勤途中 ほとんど毎日のようにあった人身事故が
あの地震以来まったくなくなった と言ってたそうです。

きっと 何かが変わっていくに違いない! もちろん良いほうに!
一人ひとりの心の中に、ポワン って明かりが灯ったんだよ。
温っかい やつがね!

さぁ 明日からまた 頑張ろう!(^-^)

| ひとりごと | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

願い。

ここ数日
テレビに映し出される、まるで悪夢のような映像に胸が痛くてたまらない。
きっとみんな同じ気持ちに違いないと思う。

当たり前のようにそこにあった景色が、一瞬のうちに消えてしまうなんて・・・。
ましてや・・・すぐ隣にいたはずの大事な家族が流されてしまうなんて・・・。
その想像を絶する恐怖と悲しみは
自分の身体がバラバラになってしまうほどの痛みより
はるかに大きくて深いと思う。

どうか心が折れてしまわないように・・・。
どうか早く暖かい春が来て!

凍りついてしまった心と体を
少しづつ 少しづつ 溶かしていって欲しい。
瓦礫の山が、緑で覆い尽くされて見えなくなればいい。
そう願わずにはいられない。

東北地方太平洋沖地震に被災された方たちに、心よりお見舞い申し上げます。
そして一日も早い復興を、心より願っております。


幸いにも私たちは無事でした。
たとえスーパーやコンビニに食べ物がなくなっていても・・・
ガソリンスタンドに長蛇の列ができていても・・・
私たちはまだ大丈夫!

何か・・・自分に・・・少しでも出来る事はないのか って考えても
「節電」と「援助金のための募金」くらいしか思い浮かびません。
でも 出来る事があるなら、やらないよりいいから。。。

どうか みんなの願いが届きますように。

| ひとりごと | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

懐かしいぞぉ~~~♪

全然ウィッグの話とは関係ないんですけどね。

さっきNHK見てたら、ボーダーシャツ着たマロンちゃんが出てました♪
「キッチンが走る」って番組。

あらぁ~~~ マロンちゃん! ゴールデンタイムに番組持ったのねぇ~
なぁんて思いながら見てたんですけど・・・。


こちらのマロンちゃん・・・その昔、我が家にお泊りしたことがあるんです

えぇ~~~ なんでぇ~~~ でしょ! (笑)

どうゆう経緯だったかは、例によって忘れっちゃったんですけど
14・5年くらい前になるのかなぁ?  もっと前かっ? ・・・ 随分若かりし頃です。

その頃住んでいた家というのが、なかなか面白い家でして
築40年という かなり年季の入った山手の洋館

聞こえはいいでしょ~? 山手の洋館って。
居間には、古~いシャンデリアがふたつと、漆喰の壁に乱貼りの石で作られた暖炉。
その暖炉の両脇には作りつけの本棚があって、本棚の上には観音開きの小さな小窓がふたつ。
窓枠や、家の中の木部はすべて飴色になっていて・・・木漏れ陽の中にいるような
それはそれは雰囲気のある気持ちのいい家でした。

「クロワッサン」 や 「アンアン」なんかにも載っちゃったりしてね。

ダンナと一緒に夜な夜なペンキ塗ったキッチンが・・・
誌面上では パリのアパルトマン ってことになってたのにはビックリ!
そう言われれば見えなくもないなと、かなりご満悦になったのを覚えています。


そんな我が家に、
先日妙なコメントを入れてくれた祐子さんとマロンちゃんたちが遊びに来たのです。
マロンちゃんはフードコーディネーターですからね
床が白黒市松 パリのアパルトマン風 キッチンを見た途端
 
「イヤ~~~ ステキ~~~~ マロン ここで何か作りたい~~~
と、あの顔に似合わない低い声で叫んでいるではありませんか

何か作りたいって言ったってあなたっ! 突然過ぎて何にも材料ないし
冷蔵庫の中眺めながら こりゃあ 困った 
しかし その横でマロンちゃんはかなり盛り上がっている


そこでうちのダンナ
「あっ! そういえば・・・裏の空き地にフキが生えてる!」

「うっそ~~~ どこどこぉ」とはしゃぐマロンちゃん。

マジで? フキ採ってくるってかっ? と口あんぐりのあたし。
そして祐子さんは爆笑してるし

食糧採取のため、ダンナとマロンちゃんは裏庭のフェンスをよじ登り
うっそうとしている空き地にゴソゴソと入っていきました。

「すご~~~い! いっぱい生えてるよ~~~」と、次々とフキを採るマロンちゃん。
「あっ! キクラゲみたいのもある~~~」と、遠くで叫んでいる。


それは止めてくれ! キクラゲじゃなくて・・・キクラゲみたいなものなんだから
都会育ちのわたしには、食べられるものなのか食べられないものなのかの判断はつかん!


たんまりとフキを抱えて戻ってきたルンルンのマロンちゃん。
そのあとは・・・さすがプロである!
ものっすごい勢いで、山のようなフキを煮たり炒めたり・・・
冷蔵庫の残りものでパスタまで作ってくれました お見事であります


みんなでたらふく食べて飲んで、とっても楽しいひとときを過ごしました。
他のみんなは帰ったのかもしれないけど、酔っ払いのマロンちゃんはもれなくお泊まり。


その家には畳の部屋も客間もなく、ましてやお客様用の布団すらありませんでした。
でも 風邪引いちゃいけないからね!

しょうがないので・・・
その夜マロンちゃんは、うちのカルちゃんと一緒に
「犬って温っかいんだねぇ~」とムニャムニャ言いながら 寝袋 で寝たのでした


カルちゃんのぬくもりが忘れられなかったマロンちゃんは
その後 猫ちゃんを飼い、ハマったらしいです(笑)

| ひとりごと | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT