| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

達人たちに学ぶ!・・・ ウィッグ使いこなし術♪

コンフェッティのブログに新たなカテゴリーを作りました!(^^)!
テーマは今日のタイトルと同じ 「達人たちに学ぶ!・・・ウィッグ使いこなし術♪」

今お使いのウィッグを
ちょっとした工夫で より可愛く・よりリアルに使いこなす為の自分流アレンジ。
私たちが気づかなかった事を、お客様たちが教えてくれます。
是非! みなさんも参考にしてみてくださいね~(^O^)/


では早速
今回は S師匠 が伝授してくれます。

 ノーマルな状態はこのような感じです。 
ウィッグはニューミックス毛のライトブラウン。 
前上がりのグラデーションボブ でカットしてあります。
DSCN6026.jpg

 表面の毛先に少しだけカールをつけた、丸みのあるキュートなスタイル。
S師匠はね、このくらいのスタイリングならご自分でも簡単に出来ちゃうんです。
こちらは38ミリのカールアイロンを使っていますが、アイロンって慣れてしまえばすごく便利。
やってみると きっと楽しくなっちゃうと思うから、みなさんもどんどん挑戦してみてください!
DSCN6020.jpg

そして
 
ここからカチューシャを使ってのアレンジ です。
ご自分の髪がある場合、ウィッグって上に浮いてきやすかったり
後ろにズレやすかったりしてしまうことがありますよね?

短いながらも毛量があれば、ストッパー を使ってウィッグを固定できるんですが
毛量が少なくて髪が長い場合、ストッパーを付けても結構動いてしまうんです。。。

 そんな時に便利なアイテムが カチューシャ。 
なんてったって上から押さえてくれますからね! 風の強い日なんかもちょっと安心
普通に付けるとこんな感じ。  
DSCN6054.jpg


 これだけでも可愛い~ 
DSCN6056.jpg


 しかし!この状態でもっとリアルさを出す為に、S師匠はここでひと工夫。
(画像をクリックすると拡大します。)

前髪を少し分け取り、その毛を押さえるようにカチューシャを付けます。 
DSCN6035.jpg DSCN6036.jpg

さささささ~って前髪のバランスを整えます。 所要時間30秒。 あっという間に完成です
DSCN6037.jpg DSCN6042.jpg


 どうです?  あえて横方向に人工頭皮を見せちゃうことで、より自然になちゃった!(^^)!
DSCN6044.jpg


 お顔も頭もとっても小さいS師匠。 
こうすると、バランス的にもちょうどイイ感じになってると思います。 
DSCN6047.jpg


実はこの日、Sさまはこの状態でウィッグの微調整に来てくれたんですが
あまりのリアルさに、あたくしビックリしましてね
自分で作っておきながら あれ??? 自毛だったっけ???ってちょっと焦ったの。
そこで 連続写真を撮らせていただいた って訳です(*^^)v

S師匠・・・ 快く協力してくれてありがとうございました!

ちょっとひと工夫・・・みなさんもどうぞやってみてね!

by 菅谷




コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。


| 達人たちに学ぶ!・・・ ウィッグ使いこなし術♪ | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |