| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

人毛ウィッグの上手な自然乾燥の仕方。

やってみよう!・・・テクニック編。
今回のテーマは・・・

人毛100%のウィッグ
上手に自然乾燥させてパーマをかけたような可愛いウェーブを出してみよう
 です。

人毛100%のウィッグって多かれ少なかれクセがありますよね?
そのクセをうまくコントロール出来るようになると人毛のお手入れって結構簡単なんです。
もちろん 植毛の仕方や全体の毛量・人毛の毛質によって違いは出てしまいますけど
なるべく手間をかけずに可愛いスタイルに仕上げられたらいいですものね?

ポイントは・・・髪を根元からキレイに梳かす。・・・これだけです 

 では早速
シャンプー・トリートメントしたあと静江さんに着けて軽くタオルドライした状態。
まだブラシは入れていません。 ウィッグが動かないようにするために
左右のこめかみ辺りにブチッとマチ針を打ってウィッグを固定してあります。
一時的にウィッグをお使いになるかたなら発砲スチロールの頭部マネキンでもOKですよ!
内側のネットが歪まずにちゃんと頭の形になっている状態にするのがベストです。
DSCN9126.jpg

 上からみるとこんな感じ。(写真の右側が前髪)
分け目をあやふやにしたい人はこのまま梳かし始めても良いんだけど
今回は分かりやすくするために キレイな分け目をつけていきます。
DSCN9132.jpg

髪を梳かす時にはこのブラシがおススメ。  
「タングルティーザー サロンエリート」 ← たいそう立派な名前がついていますが
このブラシを一度使ったらそこら中にあるウィッグを梳かしてみたくなりますよ(笑) 
DSCN9128.jpg

とっても目が細かいでしょう?
根元からブラシを入れてもネットにまったく引っかからないし静電気も起こらない。
とにかくキレイに梳かせるので自然乾燥させた髪にもツヤが出るんです。
もちろんコンフェッティでも扱っています。・・・ちょっと宣伝みたいだけど(*´∀`)
DSCN9131.jpg

では梳かしていきます。(写真上が前髪)
前髪を前に梳かしたら人工頭皮の部分を真後ろに梳かします。 しっかり根元からね!
DSCN9133.jpg

分け目をつけます。(これは右分けのウィッグ)
うちのウィッグは基本的に人工頭皮の真ん中あたりが分け目になるように植毛されてますが
左右1センチくらいなら動かしても大丈夫。 
わざとジグザグパートにしてもいいしここはお好みで。
で、ここで見ておいてもらたいのが髪をとかす方向 毛流れです。 
これは後ろから見たところ。 分け目が終わったところから放射状に梳かしてね!
DSCN9138.jpg

全体的に根元からキレイにブラシを入れて、ピタ〜と真下に梳かします。
DSCN9136.jpg

前から見るとこんな感じになります。
DSCN9139.jpg

前髪もキレイに。斜めに流したければこの時点で毛先を横に梳かしておきます。
DSCN9140.jpg

横も真下にピタ〜と。この毛流れになるようにとかしてください。
横の髪がお顔の方にかかっちゃうと前から見た時に重く見えちゃうから気をつけて。
あまりウェーブを出したくなければ、もうこのまま自然乾燥させてもいいですよ!
DSCN9144.jpg

でも 今回はパーマをかけたみたいな可愛いウェーブを出したいから・・・
耳の位置あたりからこんな風に指を入れて左右に髪をゆする感じに。
DSCN9145.jpg

そうするとこれくらいのウェーブが出ます。 上のほうは動かさないでね!
DSCN9147.jpg

もうちょっとウェーブを出したい時は毛先を握りながら少し持ち上げる感じにします。
DSCN9149.jpg

上の方の髪はピタッとしてるけど中間部からウェーブが出てるの分かりますか?
DSCN9151.jpg

DSCN9154.jpg

このままの状態でそっとウィッグスタンドに移します。
このほうが風通しがいいから早く乾きます。
自然乾燥させる時は、絶対に風を当てずになるべく短時間で乾かすのがコツです。
DSCN9156.jpg

これが乾いた状態。 
DSCN9160.jpg

そして再び 鼻の黒い静江さんに着けるとこうなりました。
まるでパーマかけたみたいでしょう?
ちょっと着け方が後ろすぎたようで前髪短くなってるけど
DSCN9177.jpg

可愛いウェーブヘアになりました
DSCN9183.jpg

DSCN9191.jpg

DSCN9179.jpg

梳かし方ひとつで簡単に出来ちゃうので、長さに関係なく是非やってみてくださいね!



<※予約状況はこちらでご確認ください。>毎日更新しています。

コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜) 
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| やってみよう!・・・テクニック編 | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くるくる巻き髪ウィッグ出来ましたよ♪

富山県のYさまへ 
あぁ~~~ またしても・・・ 業務連絡する前にウィッグ届いちゃいましたね(>_<) 
遅くなってしまいましたが 業務連絡改め ウィッグの巻き方講座 載せておきますね!
ちょっと長いですよォ~~。


まずは 微調整した後にお送りしたウィッグがこちら↓ ひし形ラインのくるくる巻き髪。
前髪は毛先を軽めにして やや斜め前髪になるようにカットしてあります。
ウィッグはニューミックス毛のナチュラルブラウン。DSCN7634.jpg 

 「普段こんな感じでした」 と 送ってくださったYさまのお写真がこちら。
これは微調整する前のウィッグをYさまが着けて、上手い事アレンジして送ってくれたもの。
いつもはご自分の髪のクセを生かして写真のように指でくるくるしたカールを出してたそうです。
  
なるべく今までと変わらないスタイルにしたいということで 今回はそれを再現したんですが
果たして どこまでそのイメージに近づける事が出来たのでしょうか。。。
上の写真と見比べてみると確かに似たような感じにはなっている気がする。

「前髪は10センチで」 とのことでしたが 1センチほど長くしちゃいました。
何故なら・・・ このスタイルだと 前髪もふんわりさせたほうが良さそうだったから(^^ゞ
ふんわりさせるとちょっと短くなりますしね 軽めにしたからあまり長さは気にならないかと。 
 
「画質が悪くてすみません」 なぁ~んて Yさま書いてくれてましたけど・・・
いい~~んです! この写真がココにある事で ものすごく助かるんですから。
送ってくださってありがとうございました。
モヤモヤの代わりにハートでお顔を隠してみました(^v^)
DSCN7624.jpg 

そして
巻く前のスタイルはこうなってます。↓  ストレートだとイメージが随分変わるでしょう?
下が軽めで ボリュームのポイントが頬とアゴの間くらいになる感じでカットしてます。
DSCN7578.jpg 

ご希望の ひし型~♪
DSCN7576.jpg 

 「後ろもクルクルさせて動きを出したいので 巻き方を教えてください」 とのことだったので
途中経過を撮っておきましたよ! 上の写真の感じで良ければアイロンは32ミリです。

アイロンを購入する時は、温度設定がデジタル表示されるものがおススメです。
参考までにうちで使っているのはこちら→ CREATE ION クレイツ イオンカール プロ SR-32
アマゾンで見たら結構お安かったので見てみて~。

では 巻いていきます。
このくらいの位置でトップの髪を分け取ります。 こめかみよりも4センチくらい上あたり。 
 
DSCN7599.jpg 

 写真が前後しちゃうけど 後ろもこのあたりで分け取っておいてください。
そしてサイドから後ろの真ん中までを3ブロックで巻きます。
DSCN7606.jpg 

 巻き方は前から順番に、ひとつめの毛束を斜め45度くらいに前に引き出します。DSCN7601.jpg

 アイロンの入れ方(使い方)は手が3本ないと撮れなかったので
動画検索などで「巻き髪の作り方」なんかで検索して見てみてください。
カリスマ美容師さんなどが教えてくれてます♪

ここでのポイントは、カットのラインに沿ってアイロンを入れることと(←動画見ると分かります)
アイロンでカールを付けた後、外す時にその毛束を左手の上に乗せて熱を冷ますこと。
熱を冷ます事でカールがしっかりとつきます。
アイロンの設定温度は140度でOK! 毛束を巻き付けたら2秒間くらいでアイロンを外します。
髪を乾燥させ過ぎると傷みが早くなるから ココ気を付けてください。
DSCN7603.jpg

 3ブロック巻きあがるとこんな感じになります。DSCN7606.jpg 

 左右巻きあがるとこうなります。
DSCN7609.jpg 

 次に 分け取っておいた2段目の髪をおろし・・・
DSCN7610.jpg 

 1段目と同じ要領で巻いていきます。
DSCN7612.jpg 

 巻きあがるとこうなります。
DSCN7611.jpg 

 そして最後 一番上の段を巻いていきます。
DSCN7613.jpg

 一番上は4つのブロックに分けて大きく巻いていきます。 
DSCN7621.jpg 

 このくらいバクって取って・・・
DSCN7631.jpg

 その時に 前髪とお顔周りの髪は巻きません。 
(ここはブローで内巻きにしたほうがより自然になるので こんな風に下に落としておきます。)
で、 掴んでいるこの毛束の毛先だけを・・・
DSCN7632.jpg 

 軽くくるんと内巻きに 2秒キープしないで巻き付けたらすぐに外す感じ。
DSCN7633.jpg 

 あとは 後ろの2つの毛束。
ここも2秒キープしないで巻きつけたらすぐ外す。 
カールを付ける というよりも少しだけふんわりさせることができればOKです。 
DSCN7628.jpg 

 全部巻き終わるとこうなります。 これでほぼ完成!(^^)!  
慣れてしまえば10分もかからずに出来ちゃいます。 DSCN7629.jpg 

 手ぐしで軽く整え、髪を全部後ろに持ってくるとこんな感じ。
DSCN7638.jpg 

 この辺からはいつものYさまの手の動きでいいと思いますよ!(見た事無いけど(^^ゞ)
後頭部をクシャクシャってさせて、サイドの髪を指でくるくる。
DSCN7637.jpg 

 横から見るとこうなって・・・
DSCN7635.jpg 

 前から見るとクルンとした巻き髪の完成です
DSCN7634.jpg   


・・・難しそう~~~(ーー;) だなんてあきらめないでね~。
とりあえずウィッグに慣れるまでは、シャンプー・トリートメントしたあと髪が濡れてる状態の時に
スタンドにかけて指でくるくるしておいてください。 
そのまま自然乾燥でも多少カールが残っていると思うので結構形になると思いますよ!
1ヵ月くらいしてカールがいよいよ取れてきちゃったら上の要領で頑張ってみましょう!(^^)!

その時にはウィッグ用のセットスタンドがあると便利です。 
それか この記事→http://confetti2008.blog67.fc2.com/blog-entry-632.html
でお客様に教えてもらった100均の発砲マネキン♪
参考にしてください。 そして 何か分からなかいことがあったらいつでもお電話してくださいね!

今回のブログは「やってみよう! テクニック編」のカテゴリーに入れておきますから
忘れちゃったら 何度でも見てみてくださいね!

ではまた by 菅谷


PS: ブログ書いてる途中にYさまからメールいただきました♪
何だかとっても嬉しくて・・・了解を得て載せさせていただきました(^v^) 

富山のYです。
Wig届きました。凄く良いです。
巻き巻きもこんな感じでした。

メールと電話の数回のやり取りでこんなに素敵なWig作って頂き本当にありがとうございました。
ネットで試着Wig取り寄せてたときはドンドン気分は暗くなり引きこもり決定だわと泣き泣きでした。
本当にプロの仕事だなって感動してます。

5才の娘が あー髪あった時のかーたん
分からんヤロー?って聞くと 前髪違うけど分からんと言ってくれました。

実は、届いて10分後には Wigデビューしてました♪
嬉しくて娘が歩きながら かーたん髪被っとん? ふ〜ん
娘も以前の私に見えたみたいで嬉しそうでした。

それと、戻って来たWigがツヤツヤで
何か お手入れして頂きましたか?ビックリしました。

機会があればお店にも行ってみたいです。
また、色々と教えて下さい。
宜しくお願いします。

うん うん。。。 気に入っていただけて良かったです
「かーたん髪被ったから ・・・もう泣かないといいね!」 ・・・ (T_T)(T_T)

<※7月の予約状況は こちらでご確認ください。>

コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| やってみよう!・・・テクニック編 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お気に入りのウィッグにするために・・・ゆるふわカールの作り方♪

今日は画像がいっぱいですよ~!(^^)!

こちらは大阪からお越しくださったNさまの為にお作りしたウィッグ。
ベースカットまで終わったところをパチリ  
(あ・・・ コレってちゃんとカメラの絵文字になってるかな?
なんか・・・老眼でよく見えないんですけど ・・・買い物カゴじゃないよね??)
まぁ そんな事はどうでもいいですね。。。


まだベースカット状態なので、スタイル完成率70% といったところでしょうか。
アゴラインに少し膨らみを持たせたミディアムレイヤー。
ウィッグは ニューミックス毛のナチュラルブラック。
DSCN5636.jpg


Nさまの自髪の色とほとんど同じだったので、よくお似合いになるんですよ!
ご希望はもっとしっかりカールがついた感じだったんですけどね~
調整カット前だから長さが分かるように ゆるっ と巻いてあります
DSCN5634.jpg

そして
ここからが調整カットになるんですが・・・。

実は Nさまからご連絡を頂いた時
ご希望の日にちにまとまったお時間がお取り出来なくて・・・
「試着だけでもいいので伺います」 とおっしゃってくださったんです。

・・・いやぁ~ 出来ればねぇ~ 
せっかく遠方からお越しくださるので当日お持ち帰り頂けるのが一番良いのです。
でも 状況によって急がれてる場合もありますものね。。。
 
そんな時は、ご試着後 OK!ということになったらスタイルの打ち合わせをして
上の写真のように、ベースカットまでをお預かりして作っておくんです。
その後可能であれば、もう一度ご来店頂いたり、後日送らせていただいたりっていう事もあります。

お客様たちにはちょっとお手間をかけてしまうので申し訳ないのですが・・・
でもこれって 決して悪い事ばかりではないんですよ!(^^)!
お預かりさせていただけると、ブツブツ独り言言いながらじっくりカット 出来るんで
自分たち的には結構好きな時間だったりするんです。
 

Nさまの場合はちょうどタイミングが良くって
ご来店頂いた次の日に調整カットの時間が取れたんです。
都内にお住まいのお姉さまのところに一泊されるということだったので
お帰るになる前にもう一度ご来店いただくことが出来ました 良かったぁ~~(^-^) 

調整カットって 主に前髪やお顔周りの長さ・毛量の調整なので
ご本人がいてくださるのが一番いいんですよ!


そして調整カット後
 
このような感じになりましたよ~  お顔周りがスッキリしたでしょう?
DSCN5640.jpg
(Nさま お写真撮らせていただいてありがとうございました


まだNさまは脱毛前なので、ウィッグと同じくらいの長さの自髪もあるんですが
今の段階でこれだけ馴染んでいれば、脱毛後もまったく違和感ないと思います
DSCN5643.jpg


一緒にお越しくださったお姉さまも
「えぇ~~~ すご~~~い 全然分かんないね!!」って ビックリされてましたが
むふっ  ビックリしましたか? ・・・むふふっ  
私たちが心の中でニヤけている瞬間です  
DSCN5644.jpg


後ろはこんな感じ。 
脱毛後 あとひと回りは頭が小さくなりますからもっと馴染んでくるはずです。
DSCN5647.jpg

髪が抜けてしまうのは ほんとにほんとにショックな事。。。 でもでも。。。
お仕事も続けられるということなので、治療期間中はこのウィッグを良き相棒にして
どうぞ自信を持って過ごされてくださいね!


そして
Nさまはアイロン使っての 巻き髪 に意欲満々だったので
巻く時の「ブロッキングの仕方」 「巻く方向」を画像にしてみましたよ~。
参考にしてみてくださいね!


ピンクの線 がブロックの取り方です。 
まずはつむじのあたりから耳の後ろまでを分け取り
後ろは4段・サイドは3段くらいに分けて下から(1段目から)巻いていきます。

緑の矢印 が毛束を引き出す方向です。
斜め30~45度くらいに引き出してカットのラインに沿って毛先から巻いていきます。
使用するアイロンは 38ミリのカールアイロン 温度設定は150~160度。
※ 32ミリのアイロンを使う場合は140度でOKです。
アゴラインにふんわり感を出す為には 4番5番 の巻き方がポイントになります。

まずは4番・・・つむじのうしろ辺りの髪をひと束にまとめて矢印の方向に引き出します。
そのまま毛束の中間部くらいまで巻いていき、3秒くらいキープしてアイロンを抜きます。

5番も同じ要領で今度は前に。
前髪以外の分け目の部分の髪をぜ~~んぶ前に梳かして矢印の方向に引き出します。
巻き方は4番と同じ。 3秒くらい巻いたままキープしてアイロンを抜きます。

これで出来あがり~~
何度かやってると上手に出来るようになってくると思いますから頑張ってくださいね!(^^)!
アイロンの使い方は YOU TUBEで検索すると分かりやすいのが色々と出てきま~す。
(この辺は他力本願ですが よろしくお願いしま~す
アイロンの巻き方


こんな感じになるはずです
アイロンの巻き方2


では ゆるふわカールの作り方 でした

追記:
この記事に載っているニューミックス毛は、人毛比率が70%と特殊加工した耐熱人工毛を30%混ぜているので、ご自分の髪と同じように扱う事が出来ますが、従来のミックス毛では毛質が違う為、カールの付け方・アイロンの使い方に違いがあります。

従来のミックス毛にカールを付けたい場合はちょっと難しいかもしれないけれど
こちらの記事を参考にしてみてくださいね!






コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

 

| やってみよう!・・・テクニック編 | 21:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人毛100%・・・可愛くするにはスタイリングが勝負です!(^^)!

昨日の雪 には参りましたっ(>_<)
いつも車通勤なので、遅れないようにと思って早めに出たものの
なぜか うちの近所の道が大渋滞

原因は、坂道でバスがスタックしてしまい動けなくなってたらしいのですが
バス1台じゃないの。。。 3台も!   だからどうにも身動きができない状態。 
あんなに雪降ってたのに なんでチェーン着けてなかったかなぁ~~ バスなんだから!

そう言う自分もチェーン巻いてなかったもので(^^ゞ 
とうとう 車は道の脇に乗り捨ててタクシーでGO!ですよ。
もぉ~~~ 焦った焦った  いつもなら お店まで35分くらいで着くはずなのに
なんと2時間半もかかっちゃいまして(;一_一)

京都 からお越しくださったMさまのほうが早く店に着いていたという。。。大変面目ない状況。
タクシーの中で私は密かに思っていたんですがねぇ~
“きっと 新幹線も遅れてるに違いない ! ” と。

それなのに それなのに。。。 私のほうが遅かったとは。。。
ここで改めてお詫び申し上げます。。。Mさま お待たせしちゃってごめんなさいm(__)m

そして

完成したMさまのウィッグがこちらです ステキになりましたよォ~(^O^)/
人毛100%のナチュラルブラウン。 
はい! またまた人気のカールスタイルに仕上げました
DSCN4925.jpg

 (Mさま お写真撮らせていただいてありがとうございました。) 


Mさまは、どこかにカジュアル感があったほうがお似合いになるので
前髪はアレンジが効くように3段階に分けてカットしてみました。
分け方や流し方でちょっとお顔周りのニュアンスが変わります。 
いつも同じスタイルになっちゃうより、少しだけ変化をつけられると楽しめますものね!
DSCN4928.jpg


人毛100%はご自身でのスタイリングが勝負なので、今日は解説つけてみましたよ!
の写真を参考にしながらMさまもやってみてください!(^^)!

ピンクの で囲ってあるところがボリュームを出したいところ。
Mさまの輪郭とのバランスで、ここをうまく決められれば可愛くなっちゃいます♪
お顔周りの短めにカットしてあるところを
ロールブラシかアイロンでふんわり内巻きにします。
スタイリングのポイント


カールアイロンは38ミリ くらいのものを使ってピンクの部分だけを外巻きに。
あとは全部内巻きにクルクルすればOKです!
アイロンの使い方・巻き方などがよく分からなければ You Tube とかで検索すると
結構色々出てきますから見てみてくださいね。 「巻き髪の作り方」なんかで出てくるかな?
名称未設定-1


無事にウィッグが出来、その後のMさまはというと・・・。
あの雪の降る中 なんと ディズニーランド に向かったのでした

それ以上にもっとビックリしたのは 
もうすでにMさまのお友達はディズニーランドに行っている と言うではありませんかっ
それも一人で先に行ったと。 。。。 降ってるっていうのに

恐るべし! Mさま&お友達。

是非 今度はお天気の良い日にお越しくださいませ。
心より そうである事を願っております。
そしてもう一度 思う存分ディズニーランドを楽しんでください!(^^)!

Mさま 遠いところをお越しいただいてありがとうございました





コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| やってみよう!・・・テクニック編 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |