| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

医療用ウィッグ・・・こんな感じで作っていきます♪

ある日の穏やかな午後  Fさまの為のウィッグ作り
Fさまがご試着にいらしてからウィッグをお渡しするまでに一週間程時間があったので
こんな感じでウィッグが仕上がっていくんですよ~ っていうのが分かりやすいように
今回は途中経過を写真に撮ってみました。 
(いろんな色に写ってるかもしれないけど 同じウィッグです。

スタイルは、ご自身の今までのスタイルと同じ感じにしたい というご希望。
肩につくくらいのボブスタイルで毛先にはデジタルパーマがかかっています。
どこまでご希望に近づける事が出来るか 気合入れて作りましょう\(^o^)/


Fさまが選んだウィッグはニューミックス毛のナチュラルブラウン。
まずはノーカットのものをシャンプーしてベースを整えます。
医療用ウィッグ ニューミックス毛 ノーカット


ご希望の長さより1センチくらい長めにバッサリ切ります
と言いつつ・・・上の長さのベースウィッグを切る時、未だにちょっと勇気がいります(^_^;)
DSCN5682.jpg


前髪は後日、実際に着けて頂いた状態で調整カットするのでやや長めに。
まだお顔周りと毛先が重い感じですが、全体のフォルムを確認する為に
ゆる~~くカールをつけてみます。
DSCN5691.jpg


分け目はこんな感じ。 上からの視線も気にしなくて大丈夫ですよ~(*^^)v
ちなみにこの画像・・・決して怖い写真ではありません。わたくしの指が写っております
DSCN5704.jpg


全体のバランスを見ながら、重かったお顔周りと毛先に動きをつけていきます
この時すでに産毛とおくれ毛はカットで作ってあります。 随分スッキリしたでしょう?
DSCN5696.jpg


ちょっとウィッグを後ろにズラしてみました。
こうすると 静江さんにも似合う長さの前髪になります。← これは余計な事ですが(^v^)
ここまででベースカットは終わりです。  
DSCN5701.jpg


次に、デジパーのようなカールが出ればいいなぁ~ という願いを込めて
アイロンでしっかりカールを付けていきます。 アイロンは32ミリ・温度は140度。
カジュアルさを出す為に一番下の段とお顔周りは内巻きにして
それ以外は斜め45度くらいで内巻き・外巻きと交互に巻いています。
なかなか言葉じゃ分かりにくいと思いますが・・・
全部内巻きにするのとは仕上がった時のニュアンスが変わるんです。
医療用ウィッグ ニューミックス毛 形状記憶中


こんな感じの巻きあがり
何となく分かります? 斜め45度の内巻き外巻き(*^_^*) 

今までのブログ記事には、ニューミックス毛は人毛比率が70%だから
従来のミックス毛(人毛比率30%)のような形状記憶はしません と書いていました。
医療用ウィッグ ニューミックス毛 形状記憶中2


しかし!
そうでもないよ! ということが最近になって判明したのです
それを確認するべく、巻いたあとにザブンッと濡らしてみました。
静江さんが太ったように見えるのは置いといて・・・
キレイに全体を金ブラシで梳かします。 
ちょっとだけゆるっと毛先にカールが出てるでしょう
DSCN5714.jpg


なんとなく分け目を付けたら・・・
DSCN5718.jpg

毛先を握るような感じでムニュムニュってやると・・・
さっきよりももう少しカールが出てきます いいよいいよ~~
DSCN5719.jpg


そしてなんと
ムニュムニュした後に自然乾燥させると、このような感じに仕上がりました
医療用ウィッグ ニューミックス毛 自然乾燥中2


いいんじゃないのォ~~ 
Fさまの今までのスタイルとほとんど同じ感じになりました\(^o^)/
そして! ニューミックス毛・・・ちょっとだけカールが形状記憶します!! 
医療用ウィッグ ニューミックス毛 自然乾燥中

ひゃっほォ~~~
・・・ 興奮してるのは我々だけかもしれませんが 
これって私たちにとってはスゴイ事なんですよ!!
きっとみんなの普段のお手入れも楽になるだろうし、スタイルの幅も広がるんだから(^O^)/
嬉しいったらありゃしないです\(^o^)/\(^o^)/ ほんと良かった 


一週間後、ウィッグを取りに来てくれたFさまにも喜んでいただけので
これまた良かったです(^v^)
Fさま 気になるところがあったらいつでも微調整にいらしてくださいね!

今日の長いブログ 最後まで読んでくれてありがとう
ではまた 菅谷でした





コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| 医療用ウィッグ・・・こんな感じで作っていきます。 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |