| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

オリジナルウィッグ・・・ニューミックス毛について。

コンフェッティのオリジナルウィッグは現在 タイプ あります。
分け目や色・サイズの違いなどを合わせると全部で 30種類
・・・随分増えたものです(^^ゞ
 
すべてが ノーカットのベースウィッグ なので既成のスタイルというのはありません。 
ウィッグを作られる場合、まずはベースウィッグを選びます。 ←ここが結構大事なところ。
右分けか左分けか ・ 色 ・ 人毛かミックス毛か ・ 着けた時のフィット感などなど。
・・・ご希望を聞きながら私たちも一緒に選びますから難しくはないのですが
・・・フィット感だけはご本人の感覚が最優先されます。 

ベースウィッグが決まったら、ここからスタイルを作っていきます。
どんな感じにしようかなぁ~ って考えるのは楽しいと思いますよ!
今までと同じスタイルでもいいし、新たな自分発見スタイルでもいいし
イメージを作っておいてもらえると、私たちも形にしやすい というのはあります(^-^)
(実際にウィッグを作っていく過程は  こちらの記事  をご覧ください。)


そして、5タイプのウィッグを一覧表にしてみました。
・・・携帯からも見られるといいんだけど。

仕 様分け目
(右)
分け目
(左)
ナチュラル
ブラック
ナチュラル
ブラウン
ライト 
ブラウン
人毛100% ( レミーヘア)

・ ネットの構造 : 特殊仕様
・ 髪の長さ : 35センチ
・人工頭皮 : 通気性のあるリアルスキン

・ 価格 : ¥157,500 (税込) 
人毛100% (レミーヘア)

・ ネットの構造 : 特殊仕様
・ 髪の長さ : 30センチ
・人工頭皮 : 通気性のあるリアルスキン

・ 価格  : ¥147,000 (税込) 
ニューミックス毛 (Bタイプ)

・ レミー人毛70%+耐熱人工毛30%
・ ネットの構造 : 特殊仕様
・ 髪の長さ : 35センチ
・人工頭皮 : 通気性のある リアルスキン

・ 価格 : ¥136,500 (税込)
ニューミックス毛 (Cタイプ)

・ レミー人毛70%+耐熱人工毛30%
・ ネットの構造 : 2重ネット
・ 髪の長さ : 35センチ
・人工頭皮 : 通気性のある リアルスキン

・ 価格 : ¥126,000 (税込)
ミックス毛 

・ 人毛30%+耐熱人工毛70%
・ ネットの構造 : 2重ネット
・ 髪の長さ : 30センチ
・人工頭皮 : 柔らかいウレタン素材
・サイズ : Sサイズ ・ Mサイズ

・ 価格 : ¥98,700 (税込)


これからひとつひとつ詳細を書き足していこうと思いますが
まずは今日のテーマである 「ニューミックス毛について」 
 
・このウィッグのコンセプトは、限りなく人毛の質感に近いミックス毛。

開発には7ヶ月かかりました。
 

 毛質は: 人毛70%(レミーヘア)+特殊コーティングの耐熱人工毛30%
人毛の中でも非常に貴重性の高い <60センチの長さのレミーヘア を70%使用>しています。
また、このシリーズの人工毛には人の髪と同じような <しなやかさがあるのが特徴です。
しなやかさがあると 風に吹かれた時の毛の動きがとても自然なのです。 !(^^)!

このページの画像はクリックすると拡大します。 
 ニューミックス毛 毛質のアップ  

手触りや質感の良さ・・・ これは通常のミックス毛の概念を超えている!!
と 関係者一同は密かに思っております(^-^)


 カラーは: 3種類。
 髪の長さは: 約35センチのロングウィッグです。
 
(パソコン環境によって実際の色とは異なって見えるかもしれませんが参考にしてくださいね。)

<ナチュラルブラック>  
オリジナルウィッグ ニューミックス毛 ナチュラルブラック オリジナルウィッグ ニューミックス毛 ナチュラルブラック 後ろ


<ナチュラルブラウン>
オリジナルウィッグ ニューミックス毛 ナチュラルブラウン  オリジナルウィッグ ニューミックス毛 ナチュラルブラウン 後ろ


<ライトブラウン>
オリジナルウィッグ ニューミックス毛 ライトブラウン オリジナルウィッグ ニューミックス毛 ライトブラウン 後ろ

すべてのカラーには何色かの髪をブレンドしてあるので陰影が出ます。
その3D効果が、より人間の髪に近い自然な動きを見せてくれるのです。
人の髪って よく見ると決して一色ではないんですよね!


 ベースネットのタイプは: 2種類。

<Bタイプ> フィット感重視の特殊仕様 <Cタイプ> 伸縮性のある2重ネット
オリジナルウィッグ ニューミックス毛 Bタイプ アジャスター部分オリジナルウィッグ ニューミックス毛 Cタイプ アジャスター部分

<Bタイプ>のネットは、主に脱毛症の方の為に開発したもの。
このネットは通常のウィッグの着け心地とは かなり違うと思います。
上の表でも<特殊仕様>と書いてあるものはすべてこちらのタイプになります。

最大の特徴は、何といってもフィット感!
このフィット感は、素材の組み合わせとバランスの良さから生まれているのですが
一番重要なのは、ウィッグを作ってくれている テクニカルマイスター たちの技術力です。
ネットが頭の形に沿っていること・・・ウィッグを自然に見せる為の最大のポイントはココなのです。 
  
また、襟足部分ともみ上げ部分には両面テープが貼れるようにパッチ加工がしてあるので
スポーツをしたり、風の強い日のお出掛けなどにも安心だと思います。
よほど頭が小さい方以外はインナーキャップ無しでお使い頂けます。


<Cタイプ>のネットは、主に抗がん剤治療の方の為に開発したもの。
脱毛期から髪が生えてくる回復期では、かなりの髪の増減がありますよね?
元々髪の多い方などは頭周にして2~3センチも違ってしまうくらい。
その髪の増減に対応出来るように作られたのがこちらのCタイプ。

ネットの素材はとても柔らかく全体的に伸縮性があります。
脱毛期には滑リ止めの付いたインナーキャップを使っていただいて
自髪が伸びてきた頃にはインナーキャップを外しストッパーというピンをネットに取付ます。
髪の状態に合わせて使い方を変化させることが出来る というのが特徴です。
 

 人工頭皮は: Bタイプ Cタイプ共 通気性のあるリアルスキンを採用しています。
医療用ウィッグには、ファッションウィッグとは違う <機能性> が求められます。
日々自分の身体の一部として身に着けるものですから快適さと自然さは外せませんよね!
 

こちらはシャンプーしたての画像。
分け目の自然さと毛流れ・・・実際の人の頭と比べてみてもさほど違いはないと思います。
これがコンフェッティのこだわり!(^^)! 
自然で可愛いスタイルを作りたいから リアルさに妥協はしたくないのです。

オリジナルウィッグ ニューミックス毛 シャンプー後・分け目 オリジナルウィッグ ニューミックス毛 シャンプー後

右の写真のように
シャンプーした後キレイに梳かしておけば、そのままストレートの状態で乾きます。
180度の熱にも耐えられるので、乾いた後にアイロンを使ってカールをつけることも可能。
使いやすさと自然さに加え、ファッション性も兼ね備えているのがニューミックス毛の特徴です。




コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。
 

| 医療用ウィッグ ニューミックス毛 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出来たてのウィッグ・・・被ってみました♪

前回に引き続き 
またまた ちまちま と何かをやっている山崎。
ここ数日 手が空くと あの狭っくるしい店の隅っこに行って 何かやってんですよ
DSCN4843.jpg


どうやら今日はちゃんと 「くつ」 履いてます
DSCN4844.jpg


ちまちまの途中経過はこれです。 
うちの新しい看板娘となる NEW静江さんつけまつ毛 を付け
マジックとマニキュアを使ってメイクを描き変えてる模様。

ヘアメイクの仕事をしてた事がある山崎によると
この腫れぼったい瞼がまだ気に入らないんだって
new 静江さん


ヘビーローテーションの静江さん・・・ 
今や 炭鉱夫みたいになっちゃったもんねぇ~  そろそろ世代交代よねぇ~  
炭鉱夫になった静江さん


こうやってウィッグ着けると まだまだイケそうなんだけどね!
DSCN4834_20120208204009.jpg
↑これは前回のブログでお伝えした ニューミックス毛の試作 でスタイルを作ったもの。


こっちも 試作品。 色は ライトブラウン。  
カットしてカール付けてシャンプーしたもの。  
山崎と同じようなスタイルに切ったから 別名:山崎モデル と私たちは呼んでいる。
医療用ウィッグ ニューミックス毛 カットしてみました


ウィッグ被りたがりの我々二人!(^^)!!(^^)!  
今日は久しぶりに被ってみましたっ!


だけど 写真撮るのも大変よォ~~~  眼鏡がふたつ必要なんだからぁ~
老眼鏡かけないと手元がボケるのよねぇ~ 
鏡持ってるのが山崎(^v^)  カメラ持ってるのがわたし・・・菅谷(^v^)
医療用ウィッグ ニューミックス毛を被ってみました


なんかさぁ~~~
医療用ウィッグ ニューミックス毛を被ってみました2


テンション上がってきたよォ~~~
医療用ウィッグ ニューミックス毛を被ってみました3

お店にお越し頂いた際には、みなさんも遠慮なく試着してみてねぇ~~~(*^^)v
巻き髪は テンション上がるからぁ~~~(^◇^)(^◇^)


2月10日追記: こちらのニューミックス毛は現在まだ試作段階です。
完成まで今しばらくお待ちくださいね! 



6月15日追記: ニューミックス毛 いよいよ完成間近です♪ 
6月末には入荷予定となっておりますので、到着次第ブログでも詳しくご紹介させていただきますね!
それと同時に、脱毛症の方の為に開発した特殊人毛ウィッグがバージョンアップします!(^^)!
こちらもどうぞお楽しみに!






コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| 医療用ウィッグ ニューミックス毛 | 21:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オリジナルウィッグのニューミックス毛・・・只今開発中!(1)

これは昨日の出来事・・・ 
背中をまぁ~るくしながら、 山崎が ちまちま と何かをやっていました。
なんでそんなところでやっているのかは分かりません。 
DSCN4798.jpg


そして・・・
なんでこんなところに「くつ」 が脱いであるのかも分かりません。
DSCN4799.jpg


数十分後・・・
どうやら もっと隅っこに移動した模様。
一応 「くつ」 は 並べて除けたようですが・・・
DSCN4802.jpg
ブーツ履いてるくせに・・・ なぜそこに「くつ」があるのか まったく意味不明です。


さて ここからが今日の本題。

コンフェッティでは、またまた 医療用ウィッグのニューバージョンを開発中 です。
作っているのは 人毛50%+耐熱人工毛50%のミックス毛。
今までのオリジナルウィッグ(ミックス毛)とは違うラインナップとして開発しています。

開発するにあたってはいくつかの理由がありました。
その理由については
無事にこのウィッグが出来あがったらちゃんとお伝えしようと思いますが
まだまだ試作段階なので ここからが大変なところです。。。

このところブログも書かずに、夜な夜な没頭してたのはコレです!(^^)!
菅谷&山崎の仕事の中で 最も難しいのは この ウィッグ開発。
なんてったって 自分たちの力だけではどうにもなりませんからね(@_@;)(@_@;)

私たちがやりたい!! と思う事を実現させる為には
私たちが持っていない知識やノウハウを持っている その道のプロフェッショナル が必要になります。
また そうゆう「人」との出会い がなければ、いっくら頭の中で考えてても単なる妄想で終わってしまいますものね。(._.)

ここ数年間・・・四六時中 「かつら」 のことばっかり考えてるもんだから
神様が助けてくれてるのかなぁ~ なぁ~んて思ったりもしますが
ほんと 人との出会いに感謝する今日この頃です。(^-^)(^-^)



今回のミックス毛で特にこだわっているのは 「毛質」です。
人毛50%+耐熱人工毛50% と書きましたが、この比率って結構難しくって
以前も試作で作った事があったのですが善し悪しの判断に迷ってやめた事がありました。

でもね! 今回なぜまたそれを作ったかというと
そこに 人工毛髪を研究している方の プロの技 が加わったから。

これは大袈裟に言ってるわけではなくって
5年の歳月をかけて独自に研究開発されたものなんだそうです。
それをなんと コンフェッティ仕様にアレンジしていただきました。


まず 試作品を手にした時の我々の第一声。
「うっそ! ・・・ これ・・・ミックス毛

私たちが作りたかったのは、限りなく人毛に近い質感のミックス毛 だったので
実際手にした時は、かなりビックリしました。
 
いや! 正直に言うと・・・ビックリしたっていうより・・・何だか焦りまして。。。
どうだったかの感想を詳しくお伝えしなくては と思いつつ・・・○○さんに電話。

○○さん 「どうでしたか?」
菅谷 「いやぁ~ あれってミックスですよねぇ~? 
    なんか・・・ミックスじゃないみたいなんですけど
○○さん 「えっ それって・・・ 駄目ってことですか?」 と 一緒に焦る○○さん。
菅谷 「いや! 駄目じゃなくって ・・・もの凄くいいです!」

って あれこれと良さを伝えてるんだけど、こっちは焦ってるもんだから
言ってる事が真実味に欠けてたんでしょうね

半信半疑の○○さんは 
「山崎さんの感想はどうですか?」って言うんで電話を山崎に代わりましたよ。
たぶん ○○さんは同じ事を聞いたんだと思います。

山崎「・・・ いや! ほんと・・・もの凄くいいです! ・・・いや! ほんとに

山崎もまったく同じような感想を言ってるもんだから
ますます○○さんは疑心暗鬼になったみたいですが、今思い出すと面白いです(^◇^)  
みんな焦ってて(^v^)



では その出来たてホヤホヤの 試作品を検証 してみたのでお伝えしますね!
今回はカールの出方です。 画像はクリックすると拡大します。

まずはノーカット状態からカットしてスタイルを作りました。
毛先をアイロンで少し内側に入れてありますが、前髪は何もしていないのでストレートのまま。
髪には程良い重さがあり、良質な人毛と同じような しなやかさ があります。
この手触りが、我々ビックリして焦っちゃったところ。
DSCN4803.jpg


次に 32ミリのアイロン を使ってカールをしっかりと付けていきます。
このミックス毛・・・
自髪や人毛100%と同じように髪が乾いた状態でアイロンが使えます。
ここが通常のミックス毛と違って大きな特長でもあります。
自分で好きなようにアレンジが出来るなんて ちょっと楽しいでしょ? 
DSCN4806.jpg DSCN4808.jpg


そして せっかくクルクルにしたけど、ここでシャンプーしてしまいます。
どのくらいのカールが残るかを試すため。

人毛が50%入ってるから、シャンプーすれば当然人毛部分のカールは落ちてしまいますが
そこで威力を発揮してくれるのが、特殊加工された人工毛!(^^)!
洗いたてはこんな感じになってますが・・・
DSCN4813.jpg


自然乾燥で少し乾いてきたらクシュクシュって毛先を握ると少しカールが蘇ってきます
ここはミックス毛! 乾くのは早い。
完全に形状記憶されたカールとは違ってダレ感はあるものの
ちょうど大きめのロッドで自毛にパーマをかけたときのような感じになりました。
DSCN4821.jpg DSCN4825.jpg


さらに乾くのを待って、前髪とサイドの髪だけを軽く内側にブローで仕上げました。
自然乾燥のままでもOKですけどね、完全に乾くのを待っていられなかったもんだから(^v^)
とてもナチュラルなスタイルに仕上がるので リアル感 がありますね!
DSCN4834.jpg DSCN4836.jpg

今回の検証の結果
髪の質感にはかなり満足しています!(^^)! 
是非 みなさんも触ってみて感想を聞かせてくださいね!
 
あとは3D効果をプラスしてネットの形状を調整していけばOK ってとこだけど
もうちょっとで出来るかなぁ~~~ 出来るといいなぁ~~~
誰か代わりに こっそり作ってくれないかなぁ~~~(^_^;)(._.)(^_^;)

 6月30日追記:
試作と検証を重ねた結果・・・
完成したニューミックス毛は人毛比率が70%まで上がりました。
使用している人毛は バージン毛のレミーヘア。  
しなやかさと自然なツヤがあって、とてもキレイなウィッグに仕上がっています。

私たちの目標であった 「限りなく人毛に近い質感のミックス毛」
完成しました!!




コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| 医療用ウィッグ ニューミックス毛 | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |