2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

振り返れば 2010。

今年最後のブログ・・・
何を書こうかなぁ~ と考えていたら
このお店を始めた頃の事を思い出しちゃいました。


相方山崎と二人で、コンフェッティを始めてから2年が経ちました。
右も左も分からなかった「かつらの世界」。
たとえ人の髪を扱う美容師といえども、美容師生活20数年の間
実際に手にした事があるかつらはトップピースくらいなもの。

医療用のかつらを専門に扱う美容室なんて・・・
正直なところ・・・わたしたちにできるのかと不安もありました。

でも その不安より・・・「やってみたい!」という気持ちのほうが大きくて
実際に始めてみると「やってみたい!」を通り越して「何としてもやらなきゃ!!」
そんな気持ちに変わりました。

1年目はほんとに無我夢中で・・・かつらの事も、かつらを必要としているお客様たちのことも
机上で勉強したとはいえ、分からない事だらけだったと思います。
ほんとは私たちが適切なアドバイスをしてあげなければいけないのに
お客様たちから教わる事のほうがはるかに多かった。

かつらの事だけではなく、病気のことも。
抗がん剤治療で起こる様々な副作用のことや、脱毛症の方たちが抱えている悩み。
たくさんの方たちから、色々なお話をお聞きしました。

でもあえて、その事はブログには書いていません。
私たちの主観を交えて書く事ではないと感じるし、間違った情報になってはいけないと思っているから。
お話を通じて少しだけ、お気持ちを察することが出来るようになったのかもしれません。


2年目になっても試行錯誤は続きました。
「かつらの世界」は奥が深い!

お店を始める前から二人でやっていた「かつら探訪」
世の中には実にいろんなウィッグがあるもんですが・・・

試着する度に
「なんでこんなに頭大っきくなっちゃうかなぁ~?(・.・;)」 
「こんなスタイル・・・今どきないでしょっっ!(>_<) 」
「これならちょっといいかも♪ ・・・値段高すぎだけど・・・(._.)」

ブチブチと愚痴ばかり出てきて
似合うウィッグを見つけるのがいかに大変かを実感させられました。

お客様たちがお持ちくださるウィッグも含めると、この2年で 
いったいどんだけのウィッグを被ったことか!
そんな美容師は他にいないだろーーー なぁ~んて
我々二人には 変な自信までつき始めていました(^v^)

その頃から沸々と湧き上がっていた オリジナルウィッグ作りたいよ願望。
今年はそれが、多くの方々の協力を得て実現することができました。
私たちにしてみれば夢のような話。
「想い」というのは、いつかちゃ~んと通じるもんなんだなぁ と
出会えたすべての方たちに、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいの1年でした。
 

今までも、そしてこれからも
ウィッグを着けることへのマイナスイメージをプラスに変えたい。
たとえ闘病中でも 自分らしく、毎日を笑顔で過ごしていただきたい。
それがわたしたちの願いです。

コンフェッティに来てくださるすべての方に感じて頂けるように
また、このブログを見てくださってる方たちにもお伝えできるように
来年もまた、二人で頑張っていきたいと思います


みなさま 今年1年 ほんとうにありがとうございました
来年もまた どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m



2011年がみなさまにとって健やかで、幸多き年になります事を
心から願っております
どうぞよいお年をお迎えください!
 

年始は1月5日(水)より通常営業致しております。


| お知らせ | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はっぴいX'mas♪

山崎です

一昨日のクリスマス
兵庫からSさまが、他社製ウイッグカットでお見えになりました。
他店で1度カットしたものの…
なんか しっくりいかないと言うことでした…

ふむふむ……

確かに… シルエットがヘルメットみたいになっちゃってるし
人毛のクセなのか なんかフワフワしちゃって頭が大きく見えちゃう

いやいや… 違いました…

「前回、なんかパーマをかけてくれたみたいです 」と…Sさま

うーん
何故(?_?) 何故(?_?)

Sさま:「美容師さんの好みだったのかしら… 男性だったし…」
2人:(笑)

とりあえず。。。
ヘルメットみたいなシルエットを毛量調整し、ご希望通りタイトにしていきましょ

でも… この中途半端なパーマ…ネント…

もう ご自身でストレートアイロンをマスターしていただきますっ
t02200391_0480085410941307438.jpg
アイロンをお使いになるのは 初めて とおっしゃってましたが なかなかの手つきです

シャンプーした後だけでもアイロンを入れてもらえばバッチリです!
慣れれば ご自身の頭にアイロンかけるより はるかに簡単なんですよ!
ウチでは セットしやすい台も販売していますよ

ウイッグは決して安いものではありませんから…
ちゃんと使えるようにして欲しいですもん


仕上がり~
t02200391_0480085410942340265.jpg

「遠くから来たかいがありました 」とSさま。。

ありがとうございます。
あたしにとって。。。その言葉が 何よりの X'masプレゼント です

| お客様 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスだってウィッグの事・・・ ってか!

今日はもう・・・ むちゃむちゃ寒かったですね!
普段ほとんど車移動で、あまり歩く事のないわたくし菅谷。
相方山崎がお仕事してたので、ちょっとそこまでお買い物に と外に出たものの・・・
さぶくてさぶくて・・・ 10分歩いたら・・・ 足がつりそうになりました。。。
自分の軟弱さに ビックリしたわぁ~

そんな軟弱者のわたくしに、相方がクリスマスのプレゼントをくれました。
膝まである長~~~~~いフカフカの靴下と・・・ それも縞〃のやつね♪
「今年はノルディック柄が流行りですからね!」って
そのノルディック柄(だったっけ?) の付いた、とっても暖っかそうな毛糸のパンツ♪
& 風呂好きなわたくしにピッタリな韓国製の石鹸♪♪

う~~~ん 愛があるわぁ~  有難い有難い! 
これを履いて、苦手な寒~い冬を乗り越えたいと思います(*^^)v

ちなみにわたくしからのプレゼントはクリスマスケーキ。
・・・ ちょっと愛が足りなかったかっ! ・・・ (^^ゞ



話は変わり・・・ 
こちらは180度まで耐えられる耐熱毛を使ったミックス毛をカットしたところ。
Aさまのために作ったウィッグ。 コンフェッティのオリジナルとは違うタイプの商品です。
ミックス毛 ロングスタイル ストレート

ストレートのままだとこんな感じ
ミックス毛 ロングスタイル ストレート後ろ

中間部から毛先を霧吹きで少し湿らせ、アイロンでカールを付けて形状記憶。
これが高温耐熱毛の楽しいところです♪
今回はかなりゆるい感じで巻いてみました。
ミックス毛 ロングスタイル アイロンで形状記憶

乾くとこんな感じの ふんわりした巻き髪 に仕上がります
ミックス毛 ロングスタイル 出来上がり

このカールは形状記憶されてるのでシャンプーしても取れません。
普段アイロンやホットカーラーをお使いの方でしたら
ご自分でも簡単に出来ちゃいますからね~ やり方は伝授いたします
ミックス毛 ロングスタイル 出来上がり後ろ

今日ご紹介したウィッグは、1月末くらいから本格的に入荷の予定です。
そして、ニューバージョンのオリジナルウィッグの製作も現在進行中!

たとえ世間がクリスマスだろうと・・・
今日のO型二人も、ウィッグの事で頭がいっぱいなのでした。。。
その成果が出る日を・・・ どうぞお楽しみに

| ヘアスタイル | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年 あっという間ですね☆

今年も いよいよ 残すところ わずかになりましたね~
山崎です。。。

昨日は 1年の締めくくりの身体の点検をしてきました。

昨年 あたしは長年患っていた《子宮腺筋症》という疾患で子宮の全摘手術を受けまして
昨日はその経過の検診と、乳癌のマンモ検診を受けて参りました。

くだらない事なんですが…
こーゆう時って、服装に悩んだりするんですよね。

上も下も 素早く脱ぎ着できるもの…
この時期はたくさん着てるから なおさらね…

診察台に乗るとき、この毛玉の靴下はまずいな…
タイツは やめた方がいいか…
腹巻きは大丈夫かな…

この時期はスパッツ(最近はレギンスってゆーんですね)を愛用してるんですが…
マンモやる時 なんか《江頭2:50》みたいになっちゃうよな とか…

自分が思ってるより、周りの方は気にしてないよって 話ですが…
(自意識過剰


今年1年、あたしも菅谷Sも プチ不調はいろいろありましたけどね~
なんとかやってこれました


日曜日にいらして頂いたAさま。。。
[まさか 自分が こんな病気になると思わなかったわ…]と…

今年、この言葉を1番 多くお聞きしたかもしれません。

ほんとですよね…

まさか自分がって…

みなさん コンフェッティにいらっしゃるまでには
きっと 多くの葛藤があったと思います。

そんなみなさんがウチにいらして、少しでも元気な気持ちを取り戻してもらえるように
今年も奮闘いたしました。

たくさんの勇気も頂きました

Aさまには、ショートスタイルでウイッグをお作りし…
(還暦を過ぎていると おっしゃっていましたが…)
[なんか 若く見えていいわぁ~]と

ウイッグを着けることで 1つでもいいから
良いことがあるといいな… と… あたし達の1番の願いです。

今年もたくさんの方にコンフェッティを知っていただく事ができてとても嬉しいです

…なんか もう 勝手に1年間 締めくくっちゃいました??

| 日々の出来事 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうこうなったら。。。

ご無沙汰の 山崎です。
(このフレーズ定番になっちゃいました)

慌ただしい 時期になりました~
なんだ かんだと忙しく、家に帰ると 《早くっ。。 早く。。寝た~い》と
何故か年々 早起きになってしまい 寝不足で疲れ気味の日々です。
そして。。お正月休みになると 必ず 熱を出すんですよ(毎年 恒例行事)


街中もすっかりクリスマス ムードに染まってきましたね~
コンフエッティの今年の クリスマスリースは。。
t02200391_0480085410904124731.jpg
パープルのリボンが なんとも そそられますよね
菅谷Sの友人の フラワーコーディネーターの方が 毎年造ってくださっています

こちらも。。
t02200391_0480085410904150642.jpg
女性は こーゆうの テンション上がりますよね

今年は ポインセチアより葉っぱが少し小振りの《プリンセチア》が 人気みたいです
t02200391_0480085410904528421.jpg
色に惹かれ 購入しちゃいました


さて。。。 話は 変わりまして。。。
またまた いらっしゃいました 多量毛ウイッグ

先日のSさまの 他社製のウイッグ をカットした後です
t02200391_0480085410904591833.jpg
スタイルはロングにしたのに こんなに…

(多量毛ウイッグが出てくると なんかテンパっちゃって スタイルの写真撮るの忘れちゃうんですよ(泣)

気のせいか。。。

いやいや。。。。

たまたま だけど…

たまたま ですけどね…

あたしは 多量毛のウイッグに巡り会う機会が多いなぁ。。
困っちゃうとか 嫌んなっちゃうとかいう訳じゃないんですけどね。

ただ ・・・ なんで ・・・ あたしばっかり。。。


いやいや いいんです。

いいんです

時間がかかるもんで、たくさんお待たせしちゃうのが申し訳なくて
でも…もう シリーズ化しちゃおうかな

《多量毛ウイッグ 毛の海(山)》選手権なんて。。
Sさまのも エントリーしましょー


どんな毛量でも もう お任せくださいましっ!

| 日々の出来事 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昭和なかつら・・・平成スタイルになる!の巻。

この日 Oさまは2台のノーカットのウィッグを持ってきてくれました。
同じウィッグのサイズ違いです。
順番に着けて頂いて、どっちが合ってるか二人で確認します

そしてわたくしも着けてみます♪
なぜって? ・・・ それは ・・・・・ 被ってみたいからです!


どうでしょう 「昭和なあたし」・・・中村玉緒バージョン 
DSCN2611.jpg


二人でウィッグ着けたまま
Oさま 「なんか すっごい昭和な感じ~~~ なんでこんなにカール付いてるんだろ~?」
菅谷 「これ着けちゃうと、どうしたもんか なんにもイメージわかないんですけど・・・

そんな事を言ってたら、なんだか楽しくなってきちゃいまして・・・。
「二人で並んで撮りましょうよ~ 」 とお願いしたところ
「えぇ~~ 駄目駄目! あたしが撮ってあげます♪」
 
ということで
昭和なあたし・・・中村玉緒バージョン♪ O様が撮ってくれました。 
・・・ 何やっとんねん!(>_<)

横はこんな感じ  
DSCN2612.jpg

こちらのウィッグは人毛30%・人工毛70%のミックス毛です。
このカール というか ウェーブは形状記憶されています

ご希望のスタイルにするために、まずはカールを全部取ってしまわなければなりません。
根元からしっかり付いていたので、事の他時間かかりそうな気配
一日お預かりして、次の日に取りに来ていただくことにしました。


            カール取って

            カットして

            完成です

 
Oさまにはこちらのウィッグがほんとに似合ってるんです♪ とっても自然でしょ
DSCN2626.jpg
 (Oさま お写真使わせていただいてありがとうございます)  

うっそみたいだけど・・・上の写真でわたしが着けているウィッグですよ~ 
鏡越しに撮ってるので、分け目が逆に写ってますけどね。
ちゃんと 昭和から平成スタイル になりました


写真三人で撮ったのに・・・なんの意味もありませんでしたね!
トリミングしたら、相方の顔はなくなり、あたしは腕だけになりました

| お客様たちのスナップ写真 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャンプー剤について(2)。

「シャンプー探し」

数か月前、私たち(菅谷&山崎)の自宅の風呂場は、実験の為に集めた
色々なメーカーのシャンプー&トリートメントがズラ~~~と並んでおりました。
2~3回しか使わなかったものが、未だにズラ~~~っと並んでいます・・・

そしてある時は
皇室の方や海外のセレブも使っているという
ものすご~~~く 高価なシャンプーの講習会 にも参加してみました。
(シャンプー剤の講習会なんて、美容業界においてはかなり珍しいのです♪)

そんな事をしながら
あれやこれやと実際に自分たちが使ってみて、またはお客様たちにも使って頂いて
これなら大丈夫!って、安心してお勧めできる シャンプー&トリートメント を決めました!

それがこちら ハーブマジック の スキャルプケアシリーズ
ハーブマジックシャンプー
写真の左から アフタートリートメント / スキャルプクリアソープβ / ヘアパック
お値段/内容量:  ¥4,725 / 250g      ¥3,675/ 250g       ¥4,725 / 150g



「キレイな髪は健康な頭皮から」 というコンセプトで作られたこの商品。
主要成分は、とうもろこしなどに含まれる多糖類デキストリンという保湿成分と
マトリカイヤ・ゼニアオイ・コンフリー・シャクヤク根・ボタン・カワラヨモギ・・・などの
保湿効果や収れん作用のある11種類の 植物エキス が配合されています。

特徴は、低刺激でありながら、頭皮や髪の水分をしっかり保持し
ハーブの力で、髪にハリ・コシ・ツヤを与えてくれるというもの。
単なるメーカーの謳い文句ではなく、これは実際に効果があります
特にお肌が敏感な、アトピーをお持ちのお客さまたちにも好評をいただいています。

組み合わせによって、使い方に少しコツがあるのでご紹介していきますね!



<使い方1・・・脱毛中。>
こちらの スキャルプクリアソープβ というのがシャンプー。
左側が専用の泡立てポンプ。 (シャンプー1に対してお水が3の割合で使います)
ハーブマジックシャンプー泡立てポンプ
泡立てポンプ / ¥525

泡立てポンプを使うと、とってもキメの細かい泡が立つので
この泡で頭皮を包み込むようにして皮脂や汚れをやさしく落としていきます。
抗がん剤治療などで頭皮が敏感になっている時や脱毛中には
なかなか泡が立てにくいと思うので、あると便利かなと思います。
ハーブマジックシャンプー泡
 


<使い方2・・・ヘアエステ。>
自毛が伸びてきた時、ポンプを使わずに通常のシャンプーの仕方で洗う時は
よ~~~く髪を濡らした後、シャンプーを手に取り髪全体に付けます。
そのあと泡が立ちにくいようでしたら、トリートメントを付ける要領で
髪をまんべんなく梳いてみるようにしてみてください。
ポンプで作ったような細か~~い泡が立ってきます。

地肌を泡で包み込むようにしながら洗い、その後
その泡を頭全体に てんこ盛り にしといてください
そのまま頭皮のマッサージをするのもよし!
てんこ盛り状態で湯船に浸かるもよし!

ほのかなハーブの香りに癒されつつ5分程すると
髪と頭皮にしっかり水分補給されているのが分かると思います。
おうちのお風呂で ヘアエステ ができてしまいます。
洗い流す時、そのしなやかな手触りにきっとビックリしますよ♪



<使い方3・・・自毛のボリュームを出したい時>
ハーブマジックシャンプー
組み合わせは、クリアソープβと写真右のヘアパック

ヘアパックはジェル状になっています。
使い方は
シャンプーした後、ヘアパックを真珠大から小さめのさくらんぼ大位を手に取り
お湯に溶かして※チェンジリンスの要領で髪全体にまんべんなくつけます。
その後軽くすすいでください。

 ※チェンジリンスというのは・・・40代以上の方なら分かると思いますが
  昔のリンスの使い方です。
  リンスを洗面器に溜めたお湯に溶かして、チャプチャプ髪に馴染ませる あのやり方!


髪が細くてボリュームがなくなってしまう
毛量が少なくてトップがペタンとしてしまう
そんな方にお勧めです。 
ハリ・コシ・ツヤが出て、確実に髪がボリュームアップします
お使いになる時には、髪の長さによって使う量を調整してみてくださいね!
かなり少量でも効果がありますから。

しかし! 逆に 髪が太い・多い方にはお勧めいたしません。
ボリュームが出過ぎてしまいます



<使い方4・・・しなやかでツヤのあるキレイな髪にしたい!
                  &人毛100%のウィッグに使う>

組み合わせは、クリアソープβと写真左の アフタートリートメント
使用量の目安:(ショートの場合)クリアソープ5ml・トリートメント2~3cm位で十分です。

このトリートメントはとっても香りが良いのです♪
グレープフルーツのような・・・更年期世代にはピッタリのアロマ効果も期待できます
髪のパサつきや広がり、静電気を抑えてツヤのある髪に仕上げてくれる
年齢と共に髪にコシがなくなってきた、わたしのお気に入りでもあります

この組み合わせが 人毛100%にも最適 と判断したのは
洗ってる時もすすぎの時もハーブの力で髪が滑らかな状態になってくれているので
髪が扱いやすくなるんです。

ウィッグのシャンプーでお使いになる場合の使用量の目安は
ミディアムくらいの長さでも、クリアソープ:10ml位 トリートメント:3cm位で十分です。

洗面台に ぬるま湯 を溜めてシャンプーを入れ
ジャブジャブジャブジャブと、よ~~~く泡立ててからウィッグを洗います。
毛流れに沿って一方向に泳がすようにしながら洗うと絡まずに洗えると思います。
※ウィッグの洗い方は、こちらを参考にしてみて下さい。

ウィッグ用として、クセ毛用のシャンプーも一時候補に挙がったのですが、
使い比べてみた結果、このハーブマジックシリーズが一番になりました。


お値段は高めですが、1週間に一度洗うとしても半年はお使いになれると思います。
ウィッグはお手入れ次第で随分持ちが変わりますから、良質なヘアケア商品を使ってあげるのも、決して贅沢ではないかもしれませんね。


自毛も同じく・・・歳を重ねてもツヤのある、キレイな髪でいたいですものね

| シャンプー剤について | 01:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |