PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「自毛デビュー」での想い。

ご無沙汰でございます。。。山崎です。
やっと爽やかな陽気になりましたね


まだ 暑い夏真っ盛りの頃。。。
お久しぶりにS様からご連絡をいただきました

治療を終え 自毛が ずいぶん伸びてきた との事。。。
「4~5cmくらい伸びてきたんですけど… くるくるでパンチパーマヘアみたいなんです」と S様。

「…やっぱり… くるくるになっちゃいましたか…」
そうなると やはり 縮毛矯正が必要になります。

耳周りや襟あしなど 少し切って整えてさしあげたい気持ちをぐっとこらえ…
もう 2~3cm伸びるまで頑張って貰う事になりました。
縮毛矯正はアイロン施術するため、ある程度の長さがないと髪が挟めないのです


そして 先日。。。
「もう ずいぶん伸びました 8cmくらいはあると思います」と ご連絡をいただき
ご来店になりました。


わぁー すっかりショートスタイルまで伸びてる

でも やはり大変そう
(縮毛矯正の薬剤つけた後に 写真撮っちゃいました
t02200391_0480085410804562759.jpg


例によって・・・髪のクセの強弱やスタイルを考え
薬剤やトリートメントの配分・アイロンの温度などをじっくり見極め・・・
t02200391_0480085410804573433.jpg
襟足の部分は少しカットしました


黙々とカットをしていたつもりなのですが・・・
S様が 「山崎さんがすごくうれしそうに切ってくれるので、私もうれしいです」と・・・

そうですか・・・ やっぱり 顔にでちゃってましたか・・・


S様は 去年の11月に初めてご来店頂いて、ウイッグを着ける前の自毛もカットしています。
その時の事を思ったら、ほんとにうれしいんですよ
ウイッグを着ける前の自毛のカットとは、やはり気持ちが違います。


「長い髪にハサミを入れる時・・・涙が出そうになる・・・」と 菅谷Sは言います。
・・・いつまでも慣れる事ができませんね。


そして
「この病気になって、今まで気付かなかった事にたくさん気付く事ができました。
 自分の周りにいてくれる人達に、つくづく支えられて生きてるんだと・・・」S様。

そうなんですね・・・
当たり前だと思っていた事さえ、 実は とても感謝すべき事なんだと・・・。


秋の夜長 。。。。物思いにふける山崎でした



コンフェッティの医療用ウィッグ ・・・ 詳しくはホームページで → http://confetti-style.com/

| 自毛デビューについて | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://confetti2008.blog67.fc2.com/tb.php/282-de517372

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT