PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウィッグで新しい自分発見♪

梅雨の晴れ間は実に爽やかで気持ちがいいですね~
梅雨明けしてもこのくらいの陽気だと過ごしやすいのに。
年々夏越しするのがきっつくなる菅谷です。


さて 今日のブログに登場してくださるのはKさまです
2週間前にウィッグをお作りして今回は調整カット&ウィッグ仕様に自毛のカット。

お店にいらした時・・・
「今日でウィッグ着けるの2回目なんですけど、なんだかウィッグの収まりが悪くて
とおっしゃる。 どれどれ~? とチェックしてみると・・・
生え際から1cm以上も後ろにズレてるよ~~~ 危ない危ない  

部分的に脱毛が始まっているものの、まだ全体的に自髪がしっかり残っていたので
たとえインナーキャップを被ってもウィッグが後ろにズレていってしまうんですね~。
ウィッグを着けるには一番不安定な状態です。

まずは自毛のカット 襟足とサイドはギリギリまで短く。
でも Kさまの髪はハリのある毛質だったのでトップと前髪はやや長めに残しました。
これを中途半端に短くしちゃうと返ってウィッグが浮いちゃうのでね。

Kさま 「なんだか面白~い 昔こうゆう髪型流行りましたよね~。」
菅谷 「そうそう!80年代 あっ! もうちょっとここ切ってテクノカットにしちゃおっか」
懐かしい~響きでしょう? テクノカット(^v^) Kさま・・・以外に似合ってましたよ 
頭の形がいいから、自毛デビューはベリーショートでもOK! ってことを確認しました。

そして ウィッグの微調整後はこちらです。
夏を涼しく乗り切る為に、耳かけも出来るようにしてあります。
DSCN5344.jpg


産毛ともみ上げをカットで作ってあるので
可愛い髪留めを買って、こんな風に留めちゃえばスッキリします
DSCN5345.jpg


こちらは従来のミックス毛なのでカールは形状記憶します。
DSCN5346.jpg
Kさまはいつもショートスタイルが多かったそうですが、ウィッグはあえてミディアムからスタート。
新しい自分を発見したようで なんだかニマニマしちゃってましたよ~~~
むふふ・・・ いいことです!! ・・・むふふふっ♪♪♪

Kさま お写真撮らせていただいてありがとうございました
これからもどんどんスタイルチェンジして色々な自分を見つけてくださいね!
また8月にお待ちしてま~す





コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

 

| お客様たちのスナップ写真 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://confetti2008.blog67.fc2.com/tb.php/524-3cc40d19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT