PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自毛をウィッグに馴染ませる。

先日とは打って変わって・・・今日はものすごい湿度の横浜地方。
身体に悪いから なんて たまに冷房切ってみたりするんだけど
あっという間に湿気に押さえ込まれて あまりの重さに床と一体化しそうです。。。
 (←コレ スライムの絵文字。ベロ~~ンって溶けそうだよ を表現してみました(ー_ー)!!)

・・・さて 
年甲斐もなくくだらない事を書いてしまったそんな輩は置いといて・・・

 今回登場してくださるお客様は福島県から来てくださったSさまです。
とっても爽やかな感じに仕上がりましたよ~
毛先を軽くして 前髪を少し流した感じの ミディアムレイヤースタイル。
ウィッグのカラーは一番明るいライトブラウンです。
DSCN7195.jpg

 ウィッグを選ぶ際、Sさまのようなストレートなスタイルにしたい時は
シルエットが頭の形に沿っているか・全体の毛量が自分に合っているか 
このふたつがとても大事になってきますから 今回ここは慎重に選びました! 
ベースウィッグが決まれば、あとは似合うようにカットしていけばいいですからね
DSCN7204.jpg

 至近距離からも撮らせてもらっちゃいました。 (Sさま ありがとう
実はSさまのウィッグ・・・風が吹いても自然に見えるよう自毛も活かしてあるんです。
前髪とかサイドの髪を少しだけ出して、ウィッグと馴染ませるようにカット。
襟足部分も自毛を出して結べるようになっています。 
DSCN71999.jpg

 こ~んなに近くからでも
自毛とウィッグの色の差がないからまったく分からないでしょう?
もちろん耳にもかけられますよ
DSCN7208.jpg
(Sさま 貴重なショットでお写真撮らせて頂いてありがとうございました!(^^)!)


最近
「自髪があってもフルウィッグは使えますか?」
というお問い合わせがとても多いのですが・・・これは Case by case なんです。

ご自身の髪の量や長さがどれくらいかによってウィッグの収まりが違ってきます。
Sさまのようにとても自然に馴染んでしまう場合もあるし
逆にフルウィッグではなくて部分ウィッグのほうが良い場合もあります。

お電話やメールだけではなかなかお伝えしきれない事も多いので
ご自身で判断がつかない時はひとりで悩まずに 少しだけ勇気を出して!(^^)! 
どうぞ遠慮なくご相談にいらしてくださいね!
わたしたちも どこまでお役に立てるかは分かりませんが(^^ゞ(^^ゞ
一緒に考えることは出来ますから。


そしてSさまへ
あれからウィッグは上手に使えていますかぁ?
お手入れで何か分からない事があったらいつでもお電話くださいね~。

このスタイルだと、いつもサラサラ状態を維持したいでしょうから
毛先がパサついてきたなぁ とか ちょっと固くなってきたなぁとか感じたら
早め早めにメンテナンスに出してくださいね! 遠いから送ってくれても大丈夫ですよ!
これから暑くなるから 可愛いまとめ髪にも 是非挑戦してみてください!(^^)!

では また   by 菅谷


<※7月の予約状況は こちらでご確認ください。>

コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。

| お客様たちのスナップ写真 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://confetti2008.blog67.fc2.com/tb.php/654-41c85f49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT