PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私たちがウィッグを作るときの最大のライバル ( ̄_ ̄ i)。。。

だいぶ新しいカメラに慣れてきた今日この頃。
メンテナンスでお預かりしていたコ達を並べて撮ってみました(^ー^)
それぞれ1年半くらいお使いいただいていますが、みんなキレイになりましたよ〜
DSCN0776.jpg


まずは Kさまのウィッグ。 髪質は人毛比率30%のミックス毛。
このカールは形状記憶させているのでシャンプーしても取れないんです。
うちのKuboちゃんによく似合うので、静江さんではなくKuboちゃんでしか撮りません(^^)v  月に一度のお手入れです。
DSCN0757.jpg

DSCN0758.jpg 


次は Tさまのウィッグ。 こちらもミックス毛。
ゆる〜く内巻きになるように専用のスチーマーを使って形を付けています。
真っすぐストレートにするのとは若干シルエットが違ってくるので、お顔に馴染みやすくなります。
今回はメンテナンスとスタイルチェンジ。
DSCN0785.jpg

お顔回りはそのままにして、後ろを5センチくらい切りました。
傷んだ部分が無くなったのでスッキリしましたよ!
DSCN0790.jpg

DSCN0786.jpg


そしてこちらはKさまのウィッグ。 髪質は人毛比率70%のニューミックス毛。
全体が退色して明るくなってきたので、今回はマニキュアで色を入れて その後もう一度コーティングをかけました。
わたしたちはこれを『ダブルコーティング』と呼んでいます。最近考え出したメンテナンス方法。
DSCN0792.jpg

人毛100%のウィッグや人毛比率が高いウィッグって
紫外線を浴びると頭頂部が最も明るく退色しやすかったりしますよね?
そこで今回は、マニキュアでの色の入れ方にちょっとひと工夫してみました。
この写真ではちょっと分かりづらいと思うけど・・・
DSCN0796.jpg

これでどうかな?
根元を少し暗めにして、中間部から毛先の色がやや明るくなっているのが分かりますか?
あえて色の差を出して、仕上がりが立体的に見えるようにしてみました。
Kさまには明るめの色の方が似合いますからね!
根元のほうを暗くする事で、全体的には落ち着いたイメージになっていると思います。
見た目のリアル感も増すから、一石三鳥くらいになるかも 
手触りも良くなりましたよ!
DSCN0726.jpg


みなさんのウィッグは月曜日に発送しましたので火曜日にはお手元に届くと思います。
新しく作ったコ達もどんどん使って頂いて、早く馴染ませてくださいね!

ってことなんですが・・・

コレがですね〜 
新しいウィッグを作る時って 我々はこの1年先・2年先のウィッグの状態を想像しながらカットしていきます。
年数が経てば自然と毛量も減ってくるでしょう?
だから 初めから軽めに切ることを躊躇してしまうんです。。。
だから どうしても重めに感じてしまう事が多いんじゃないかと思うんです。。。 
大事に使ってくださっていれば、相当そのかたの頭にも馴染んでいますしね!

馴染みきったウィッグって・・・ ものすごくリアルなんです〜 w(*゚o゚*)w

コレに・・・ なかなか勝てないの。。。( ̄▽ ̄;)!! ( ̄▽ ̄;)!!

く・・・悔しいです。。。

でも・・・「みんな大好き」って言ってもらえるように 頑張りますっ!!
どうぞよろしくお願いします。

by 菅谷


<※予約状況はこちらでご確認ください。>毎日更新しています。
 
コンフェッティ 
TEL: 045-511-3282 (完全予約制) 
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)  
ホームページ → http://confetti-style.com 
メール → こちらから 
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。
※ また、携帯からのメールの場合 パソコンからの返信を受け取れるように 
 迷惑メールフィルターの解除設定をお願いいたします。 
 3〜4日経っても返信が無い場合は、大変申し訳ないのですがお電話でご連絡ください。 
 こちらからの返信メールがブロックされて届いていない可能性がございます。 
 お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 

| ウィッグのお手入れ | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://confetti2008.blog67.fc2.com/tb.php/907-fed741d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT